65歳になりました

昨年のクリスマスに、また一つ歳を重ねました。介護保険証が送られてきたり、老齢基礎年金の支給通知が来たり、65歳というのは、ひとつの節目なのですね。

この先どうなるのかは、正直分かりませんが、人生の時間を大切に使っていきたいと、改めて思っています。昨年、Facebookを止めたのは、私にとっては良い選択でした。これからもSNSとは距離を置いて生きていこうと思っています。

 

私の諸先輩(男性)は、だいたい65歳を過ぎた頃から、少しずつ活動量が下がっていくように思います。女性は、もっと元気ですが。。。

しかし、男性でも70歳を過ぎても、たいへん元気な方も、少数ですが、私の周りにはおられます。その方々に共通していることは、70歳を過ぎても仕事をしている、それもかなりハードな仕事をしているということのようです。私も元気でいるために、多少きつくても、体と頭が動く間は、仕事を続けようと思います。

 

一方で、趣味(音楽)の方は、毎年何かひとつ新しいことに挑戦していこうと思っています。昨年は、ドラムのレッスンを開始しました。今年からは、エレクトリックベースのレッスンも開始しました。ちょっと手を広げ過ぎの懸念もありますが、新しいことに取り組む際の高揚感は、何歳になっても必要だと感じています。